予防歯科

お口のトラブルを未然に防ぐ

歯科医院は虫歯を治すだけでなく、未然に防ぐこともしています。
誰でも虫歯や歯周病になりたくないと思っているはずです。
予防歯科はそんな虫歯や歯周病などのお口のトラブルを未然に防ぐ予防処置を行っています。

PMTC

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)は、
歯科医院で行う歯の健康を保つ為の予防プログラムです。
歯の表面に付着した細菌が作るバリアーをバイオフィルムといいます。
このバイオフィルムは通常のブラッシングで取り除くことはできません。歯科医院にて専用の器具を使って、汚れ、バイオフィルムを除去することが必要となります。

PMTCの効果

1.歯質強化 フッ素入りの研磨剤により、歯質を強くします。
2.虫歯予防 バイオフィルムを破壊・プラークを除去し、虫歯を予防します。
3.歯周病の改善 歯肉縁下1~3mmのプラークを除去し、歯周病を予防します。
4.審美性の向上 歯の表面の傷を埋めて、滑らかになるように専用のペーストで仕上げます。
プラーク、着色のつくにくい状態にします。

PMTCの手順

1.歯、歯肉の状態の確認 (歯石がついていれば、取り除きます。)
2.汚れの付着部確認
3.清掃・研磨
PMTC専用のカップ、ブラシなどを使用し、汚れ、バイオフィルムを除去。
(痛みを伴うことはありません。)
4.フッ素塗布

シーラント

シーラントは、特に奥歯の咬み合わせの面にある溝にプラスチックの一種を詰めて、虫歯菌や食べ物のカスがたまらないように虫歯を防ぐものです。
ただし、つめた後も咬み合わせなどで欠けたり、取れてしまったりする可能性もあるので、
定期健診が必要です。

シーラントの虫歯予防効果は、主として子供の生えたばかりの乳歯、永久歯に最大に発揮されます。
もちろん大人にも応用できます。

フッ素塗布

フッ素は歯の表面の結晶を強くしてくれます。
フッ素塗布を行うことにより、虫歯に対抗する強い歯になります。
年に3~4回歯科医院にて高濃度フッ素を塗布することをおすすめします。